飴を使って作るステンドグラスクッキー



 

 

f:id:slowlife0x7:20191017213648j:image

 

飴を使って作るステンドグラスクッキーに挑戦してみました!

ただし見た目は綺麗ですが、食べにくいのが本音です。なにせ飴なので! ガリゴリ噛むのがあまり好きでない人はオススメしません。もう少し小さければいいかな…?

 

私はサクマドロップスを使いましたが、飴によって焼き上がりの発色が変わりそうなのでいろいろな種類の飴で挑戦するのも楽しそうだなと思います。

ちなみに、某レモンのど飴を使ってみたのですが、一番色が綺麗でした。味はおいておいて。

 

 

 

材料

バター…100g

砂糖…60g

卵…1個

薄力粉…200g

飴…適量

 

f:id:slowlife0x7:20191017205622j:image

 

 

作り方

 

事前準備

・オーブンを180度に予熱する
・薄力粉をふるう
・材料を常温に戻す

 

 

①バターと砂糖を混ぜ合わせる。

f:id:slowlife0x7:20200106193721j:image
f:id:slowlife0x7:20200106193746j:image

 

②数度に分けて卵を加えて混ぜる。

※分離してしまったら薄力粉を少量加える
f:id:slowlife0x7:20200106193730j:image

 

③薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
f:id:slowlife0x7:20200106193743j:image

f:id:slowlife0x7:20200106193727j:image

 

④ラップに包んだ生地を冷蔵庫で30分~1時間程休ませる。
f:id:slowlife0x7:20200106193750j:image

 

⑤好きな形に成形した生地を、180度のオーブンで7分程焼く。

f:id:slowlife0x7:20200106193738j:image

なお成形する際に飴を入れる空間を作る為に大小サイズの違うもので型抜きしましたが、生地が柔らかいととてもやりにくいのでしっかり冷蔵庫で休ませてあげるといいと思います。

型抜きの最中に生地が柔らかくなってきたら、再度ラップでまとめて冷蔵庫で休ませましょう。

 

⑥一度オーブンから取り出し、飴を並べて再度オーブンで5分程焼く。

※飴が焦げて色が変わってしまわない程度にクッキーの焼き加減を調整する
f:id:slowlife0x7:20200106193735j:image

 

⑦焼き上がったら完成。

f:id:slowlife0x7:20200212183627j:image