ひきこもりたちでもフェスがしたい!(幕張メッセ)



 

 

2018/11/3 ひきこもりたちでもフェスがしたい! in 幕張メッセ

 

※私はそらるさん推しです(という一言でいろいろ察してほしい)。

 

 

1幕目…After the Rain

1曲目:解読不能

(MC)

2曲目:四季折々に揺蕩いて

3曲目:マリンスノーに花束を

(MC)

まふくんが真っ先に水分を補給しに行き、MC中のそらるさんに水を渡そうと後ろを追うものの気付いてもらえず。

そらる「えっ、あっ、ありがとう」

 

4曲目:千里の夢と繭/Vo.そらる×Guitar.まふまふ

5曲目:妖のマーチ

6曲目:揺蕩う僕らの世界紀行

バックモニターに過去映像が流れていく。世界紀行だからかなと思ったけど、雰囲気が解散ライブ……。

 

 

2幕目…天月

7曲目:かいしんのいちげき

バックダンサーさんと一緒に踊る天月くんがかわいい。飛んだり走ったり回ったり。声がぶれないのはさすが!

 

8曲目:ヒロイックシンドローム

会場の熱気がぐぁっと上がる。前曲との切り替えに一気に天月ワールドへ。

 

9曲目:小さな恋のうた

(MC)

10曲目:きっと愛って/天月×佐香智久

MCで呼んだTくんと一緒に、二人で作った曲を披露。腕を組んだり、アイコンタクトを交わしたり。かわいいって疲れる……。

 

(MC)

11曲目:灰色と青/Keyboard.天月×Guitar.佐香智久

中央ステージにて。

 

 

3幕目…佐香智久(少年T)

(MC)

12曲目:いつか君はそいつと別れるに決まっている

歌詞がもう台詞みたいに聞こえるし、情緒もたっぷり。Tくん節炸裂。

 

(MC)

 次曲は観客にもやってほしい振りがあるとのことで、まずは自分でやってみせるTくん。やった後にゆっくり客席を見回して、一言。

佐香「なにやってんだろうこの人、って思った?」

 

13曲目:ゲッタバンバン

佐香智久代表曲といっても過言ではない。振りがかわいい。

 

14曲目:フローリア/Vo&Guitar.佐香智久

まさかここでTくん歌唱演奏のフローリアが聞けるとは思わず……。背後に咲き誇る大輪の花が見える。

 

(幕間)

スタッフさんがメインステージにお立ち台をセット。これはまさかいつもの……!?

 

 

4幕目…XYZ

15曲目:メリーバッドエンド/luz

16曲目:クイーンオブハート/luz×un:c

ピコさんがいる時はピコさんとのコラボになるこの曲、un:cさんでもあり、最高。最初は膝間付いてluzくんが最後には逆転し、un:cさんの心臓を抜き取るパフォーマンスがいつもながら素敵。

 

17曲目:フィクサー/そらる×nqrce

意外と二人だけでのコラボは初。まさかここでそらるさんが出てくるとは思わず。台に足掛けるそらるさんはイケメンさが増す。安定感のあるnqrceさんのラップはかっこいいが過ぎる。

 

18曲目:インターネッツディスコ/nqrce×あらき

19曲目:ヒバナ/あらき

20曲目:一騎当千/あらき×luz

21曲目:チュルリラ チュルリラ ダッダッダ/un:c

腰を振り、花道を爆走し、足を蹴りあげ、エトセトラエトセトラ。こんなパフォーマンス見せてくれるのはun:cさんだけ。

 

22曲目:ギガンティックO.T.N/un:c×nqrce×kradness×めいちゃん

シークレットゲストのkradnessくん、めいちゃん。さも当然のようにun:cさんが呼んで出てきたので理解が追い付かず。「幕張O.T.N!」と叫んで暴れ回る。

 

23曲目:デリヘル呼んだらきみが来た/luz×そらる×un:c×nqrce×kradness×めいちゃん

nqrseさんに肩を組まれた状態で台に足をかけ、「いやぁーー!」と叫んだそらるさんのことが忘れられませんホントに。ラスト、台に寝そべってから座ったluzくんの横にひょっこりそらるさんも便乗し、立ち上がったluzくんに脇に手を入れられて立ち上がらせられる時のおっと、みたいな顔のそらるさんもかわいい。

 

(MC)

24曲目:Cocktail/luz×そらる×un:c×nqrce×kradness×めいちゃん

 

 

5幕目…mafumafu with friends

25曲目:輪廻転生

26曲目:アンチウイルス

(MC)

27曲目:ECHO/まふまふ×nqrce

28曲目:ロメオ/まふまふ×天月

(MC)

Tくんを呼び込み、ギターを背負うまふくん。間を繋ぐために喋っていたTくんが「正直抱きたいなって(まふくんを)、思いました」というもんだから、観客からは悲鳴が上がる。次曲への繋ぎっていうのはわかるけどね!? それを聞いたまふくんは少し眉間にしわを寄せた表情で「これキツくない?」って観客へ問いかけていた姿に思わず笑いが。

 

29曲目:不完全モノクローグ/Guitar.まふまふ×Vo.佐香智久

30曲目:命に嫌われている

31曲目:Secret Answer/Guitar.まふまふ×luz×そらる×un:c×nqrce×kradness×めいちゃん

そらるさんの「shi-…」の歌い方と人差し指を唇に寄せた後客席の方へ話していく様子が相変わらず最高でどうにもしようがない。luzくんパートの部分をluzくんが観客に歌わせると、色気たっぷりの声で「よくできました」。堪りません。

 

(MC)

32曲目:ロキ/まふまふ×そらる

 

 

アンコール

1曲目:ロールプレイングゲーム/そらる×まふまふ×うらたぬき×あほの坂田

シークレットゲストのうらたぬきさん、あほの坂田さんのご登場。衣装は去年のカウントダウンライブの時のものでは!? 台詞のところはみんな身振り手振りのみだったのに、うらたぬきさんだけ口パク付き。さすが声優。

 

2曲目:脱法ロック/全員

二人ずつトロッコに乗り込む四人と、さらにその外側の通路に用意されたトロッコに乗り込むあとのメンバー。うらたぬきさんとluzくんのファンサが手慣れすぎていて。

 

3曲目:夢のまた夢/全員

引き続きトロッコに乗った状態で歌い始め、中盤を迎える頃にメインステージへと帰る。トロッコを降りたそらるさんが左端であぐらをかいて歌い、その後ろにうらたぬきさんが立ちそらるさんが上へ伸ばした手にたまに触れたり。

 

(MC)

11/3がそらるさんの誕生日! ということで、ハッピーバースデーを歌うと袖からケーキが登場。リハーサルではこんなことしないで次の曲言ったのに…と話すそらるさんは驚きつつも嬉しそう。

天月「写真撮らないんですか? ちゃんと(そらるさんの)携帯もありますよ!」

そらる「えっ、ちょ、誰か一緒に写ってよ。一人とか嫌なんだけど」

そらるさん+ケーキ+ファンで、パノラマ撮影をまふくんがすることに。ところが最後にうらたぬきさんが写り込み、まふくんに怒られるうらたぬきさん。笑

一言と促され、喋るそらるさんが予想より長かったのか、まふくんと天月くんが後ろで巻け巻けとふんぞり返っていた。

そして食べずに列に戻ろうとしたそらるさんをまふくんが引き止め、周りの勧めで何故かまふくんがあーんをしてあげることに。フォークがなく飾りのはんぺんでケーキをすくおうとしたまふくんに、周りとそらるさんが「手でいいよ」と言い、はんぺんを放り投げるまふくん。指で思いっきりすくったものをそらるさんが食べ、恥ずかしそうに美味しいと感想を告げるそらるさんがかわいい。

一人一言の感想タイムでやらかしたのはもちろんun:cさんです! 長くなることを察知したそらるさんは体育座り。まふくんは諦めた顔で腰を落とす。

un:c「みなさん、気持ちよかったですかぁ!?」

天月「あの人最後にしちゃ駄目だって……誰、あの人最後にしたの」

un:c「僕らが一方的に気持ちいいだけ、それは、っです」

一度目は自重したのか口パクで済ましたものの、みんなに「どうした? 言えないのか?」と囃し立てられ、「それはオ○○ーです!」と。そして最後にはマイクなしの大きな声で「ライブはセックスです!」と。

まふまふ「orz」

その後静かにまふくんの前まで行って華麗なる土下座を披露。続いてXYZ代表のluzくんも並んで土下座。

まふまふ「XYZはどうなってんだぁ! これがXYZなのかぁ!」

ラスト、まふくんの挨拶。un:cさんにはずっと昔、小さい頃からお世話になっているのだという話をした時のこと。

まふまふ「僕が、本当に小さい頃から、……小さい頃から、?」

un:cさんの話の後だったのが運悪く、まふくんの後ろがざわつく。それに気付いたまふくんが「ライブ会場の話だからね!?」とフォローするも意味がなく、引き続きざわつくメンバーたち。しかしなにを思ったかうらたぬきさんの方へ近づきながら「あれぇ、うらたさん、どこ行ったの?」と話しつつそらるさんやluzくんと一緒になってうらたぬきさんの三方向を囲む。

うらたぬき「……俺はここにいるぞー!」

 茶番を終えて軌道修正し、話の最後にもうみんなと会えない的なニュアンスに取れる発言をしたが為に、今度はそらるさんに言ってやれ言ってやれと促されたluzくん、Tくん、うらたぬきさんに順にそれをツッコまれ、「ここにいるみんなと長く一緒にいたいなぁと思います!」と言い直してくれた。

 

4曲目:すーぱーぬこになりたい

いよいよぬこ耳も卒業かしら? サビはいろんなところでそれぞれポーズを決めていたけど、Tくんだけぬこポーズじゃない。笑 ラストはメインステージの中央に集まって今度こそみんなでぬこポーズ。

 

 

さいごに

初めてのひきフェスの時、まふまふの他にシークレットゲストが来てくれます!という告知だったけど、おおよそに予想はできていてシークレットになってないなぁと思った記憶があります。

それに対しての今回。シークレットゲストのkradnessくん、めいちゃん、うらたぬきさん、あほの坂田さんが登場した時。口ぽかーーーーんですよ。開いた口が塞がらないとはまさにこのこと。

 

そして今回、少し前にまふくんが倒れて入院していたものだから、どうなるかとひやひやしていました。いつもより音は低く、伸びも短め。よくステージに立っているなと思いました。

全体を通して天月くんはほとんどまふくんの傍を離れなかったし、そらるさんも普段以上に気にしている様子だったのが印象に残っています。

ライブが終わったら、入院しろとは言いませんとにかく絶対安静で休んでほしいなと思いました。